実務レベルの医業経営コンテンツをご提供する会員制サイトMMI実務レベルの医業経営コンテンツをご提供する会員制サイト「MMI」

医療ニュース

医療ニュース

全 4,129 件
    次の10件>  最終>>| 

【24年度診療報酬改定】医療機関の連携による在宅医療の評価を充実 改定答申

頻回な訪問診療や施設入所者等への効率的な訪問は適正化へ

24年度改定 同時改定 診療報酬 医療制度改革
2024-02-28
2024年度診療報酬改定では在宅医療について、ICTなどを活用した医療機関間の連携を評価し、24時間対応の在宅医療提供体制の整備につなげる一方、頻回な訪問や施設入所者などを中心に効率的な訪問診療を行っている医療機関の評価を適正化する。  ・・・もっと見る

【24年度診療報酬改定】介護施設協力医療機関の往診、入院調整を評価 改定答申

リハビリ提供における医療・介護の情報共有を促進

24年度改定 同時改定 診療報酬 医療制度改革
2024-02-27
介護報酬改定との同時実施となる2024年度の診療報酬改定では、医療と介護の連携を一層推進するための様々な見直しが行われる。在宅療養支援診療所等(在宅療養支援病院、在宅療養後方支援病院を含む)と地域包括ケア病棟は、施設基準に介護保険施設の求めに応じて協力病院となることが望ましいとの記載を追加。入所者の急変時に往診した場合や、入院受け入れを行った場合の評価も設ける。  ・・・もっと見る

【24年度診療報酬改定】職員の賃上げ対応で「調剤基本料」を3点引き上げ 改定答申

敷地内薬局は5点の「特別調剤基本料A」を算定

24年度改定 同時改定 診療報酬 調剤薬局
2024-02-26
2024年度診療報酬改定で調剤報酬の主な見直し内容をみると、「調剤基本料」は職員の賃上げ対応に加え、医薬品供給拠点としての地域医療への貢献を評価し、3点引き上げる。改定後の点数は、▽調剤基本料1・45点▽同2・29点▽同3イ~ハ・24~35点-とする。このうち「調剤基本料2」は算定対象に、1カ月の処方箋受付回数が4,000回を超え、かつ処方箋受付回数が多い上位3医療機関の処方箋による調剤の割合の合計が7割超の薬局を追加する。  ・・・もっと見る

【24年度診療報酬改定】ICUの患者評価に入室日のSOFAスコアを導入 改定答申

管理料1、2の基準は5点以上の患者が1割以上

24年度改定 同時改定 診療報酬 医療制度改革
2024-02-22
2024年度の診療報酬改定では、「特定集中治療室管理料」の施設基準に入室日のSOFAスコアが一定以上の患者の割合が追加される。「管理料1、2」は入室日のSOFAスコアが5点以上の患者が、「管理料3、4」は3点以上の患者がいずれも10%以上であることを基準値に設定(15歳未満の小児は評価対象から除外)。入院料の届出にあたっては、「重症度、医療・看護必要度」(看護必要度)の該当患者割合の基準値とともに、これらの基準値も満たさねばならない。専任の常勤医師の治療室内への配置を要件としない新設の「管理料5、6」は、SOFAスコアによる評価導入の対象外とする。  ・・・もっと見る

【24年度診療報酬改定】「地域包括ケア病棟入院料」は41日目から減額 改定答申

訪問看護の実績要件は介護保険分の算入を認め、基準を引き上げ

24年度改定 同時改定 診療報酬 医療制度改革
2024-02-22
2024年度診療報酬改定では、「地域包括ケア病棟入院料」(入院医療管理料含む、以下同じ)を入院期間に応じた評価に見直し、入院41日目以降の点数を減額する。施設基準の訪問看護の実績基準は、介護保険による訪問看護の実績も算入できるようにした上で基準値を引き上げる。  ・・・もっと見る

【24年度診療報酬改定】「地域包括医療病棟入院料」は1日3,050点 改定答申

入棟初日のB得点3点以上の患者5割以上が施設基準に

24年度改定 同時改定 診療報酬 医療制度改革
2024-02-21
2024年度診療報酬改定では、高齢の救急搬送患者の受け入れ先として地域包括医療病棟が新設される。点数設定は1日3,050点とし、90日を超えた場合は「地域一般入院料3」(1,003点)の点数を算定。施設基準では一般病棟用の「重症度、医療・看護必要度」(看護必要度)で基準を満たす患者が一定割合以上であることを求める。  ・・・もっと見る

【NEWS】23年度4-9月の医療保険医療費、75歳未満で2.5%増

75歳以上では6.0%の増加

医療保険、調査・統計
2024-02-20
厚生労働省がこのほど公表した「最近の医療費の動向[医療保険医療費]2023年度9月号」によると、23年度4-9月の医療保険適用75歳未満の医療保険医療費は12兆8,780億円(対前年同期比2.5%増)、75歳以上は9兆2,088億円(6.0%増)となったことがわかった。  ・・・もっと見る

【24年度診療報酬改定】「医療DX推進体制整備加算」は8点に 改定答申

電子処方箋や電子カルテ情報共有サービスの普及を促進

24年度改定 同時改定 診療報酬 医療制度改革
2024-02-20
2024年度診療報酬改定では、電子処方箋や電子カルテ情報共有サービスを導入した医療機関の体制を評価する初診時の加算として、「医療DX推進体制整備加算」(月1回8点)が新設される。当面の間は未導入であっても算定を認める経過措置期間を設け、補助金による導入支援との合わせ技で医療機関のDX化を後押しする。  ・・・もっと見る

【24年度診療報酬改定】「生活習慣病管理料I」は40点の評価引き上げ

新設の「管理料II」は主病を問わず一律333点

24年度改定 同時改定 診療報酬 医療制度改革
2024-02-19
2024年度診療報酬改定では、これまで「生活習慣病管理料」と「特定疾患療養管理料」で評価してきた生活習慣病の管理を「生活習慣病管理料」に一本化する見直しを行う。その際、既存の「生活習慣病管理料」(改定後は「生活習慣病管理料(I)」)は、40点の引き上げが行われることになった。新設の「管理料(II)」は、333点に設定される。  ・・・もっと見る

【24年度診療報酬改定】「初診料」は3点、「再診料」等は2点引き上げ

中医協が24年度診療報酬改定を答申、3月上旬に告示

24年度改定 同時改定 診療報酬 医療制度改革
2024-02-16
中央社会保険医療協議会は2月14日、2024年度診療報酬改定について武見敬三厚生労働大臣に答申した。改定の大きな柱である医療従事者の賃上げでは、40歳未満の勤務医や事務職員等の措置分として入院料全般及び、「初診料」を3点、「再診料」と「外来診療料」を2点引き上げる。告示は3月上旬の見通し。  ・・・もっと見る

    次の10件>  最終>>| 

最新の医業経営コンテンツ

【24年度診療報酬改定】医療機関の連携による在宅医療の評価を充・・・

医業経営情報 最新情報

2024年度診療報酬改定では在宅医療について、ICTなどを活用した医療機関間の連携を評価し、24時間対応の在宅医療提供体制の整備につなげる一方、頻回な訪問や施設入所者などを中心に効率的な訪問診療を行っている医療機関の評価・・・

2024-02-28

Q. 通所リハビリテーションで大規模事業所減算の対象外になるの・・・

医業経営情報 最新情報

2024年度介護報酬改定では、通所リハビリテーションのいわゆる大規模事業所減算について、除外規定が設けられるとのことですが、除外対象になるにはどのような基準を満たす必要があるのでしょうか。事業所規模別の基本報酬の見直しに・・・

2024-02-28

Q. 2024年度診療報酬改定で「急性期一般入院料1」の施設基・・・

医業経営情報 最新情報

2024年度の診療報酬改定で7対1の「急性期一般入院料1」の「重症度、医療・看護必要度」(以下、看護必要度)に関する施設基準が大きく変わると聞きました。詳しい内容を教えてください。 ・・・

2024-02-28

[メディカルウェーブ/No.4753]  医療従事者の賃上げ、・・・

医業経営情報 最新情報

夜間・休日未対応の地域連携薬局など「実態把握を」~厚労省・検討会/電子処方箋、院内処方への拡充は24 年度後半~厚労省・部会 他・・・

2024-02-27

[メディカルウェーブ/No.4752]  医療・介護・保育3 ・・・

医業経営情報 最新情報

医師の働き方改革、都道府県に最終確認呼び掛け~厚労省/調剤の外部委託、制度整備検討へ~厚労省・部会 他・・・

2024-02-27

【24年度診療報酬改定】介護施設協力医療機関の往診、入院調整を・・・

医業経営情報 最新情報

介護報酬改定との同時実施となる2024年度の診療報酬改定では、医療と介護の連携を一層推進するための様々な見直しが行われる。在宅療養支援診療所等(在宅療養支援病院、在宅療養後方支援病院を含む)と地域包括ケア病棟は、施設基準・・・

2024-02-27

Q. 2024年度診療報酬改定で実施される「地域包括診療料・加・・・

医業経営情報 最新情報

2024年度診療報酬改定では、かかりつけ医機能を評価する「地域包括診療料・加算」に様々な要件が追加されると聞きました。介護支援専門員との連携強化策としてサービス担当者会議への参加の要件化が争点になっていたと記憶しています・・・

2024-02-27

2024年度診療報酬改定の議論の整理

医業経営情報 最新情報

1月12日に行われた中央社会保険医療協議会(中医協)の総会で、「2024年度診療報酬改定に係るこれまでの議論の整理」が示されました。その後、19日に公聴会が開かれ、これにより、大筋の改定項目が出そろったことになります。そ・・・

2024-02-27

新規会員登録をする

ログインする