実務レベルの医業経営コンテンツをご提供する会員制サイトMMI実務レベルの医業経営コンテンツをご提供する会員制サイト「MMI」

クリニック経営ケーススタディ

クリニック経営ケーススタディ

全 200 件
    次の10件>  最終>>| 

スタッフが安心して働ける体制が患者が安心できる在宅医療となる

医療法人社団 ときわ(東京都)

クリニックケーススタディ
2021-10-22
医療法人社団ときわは、2016年に東京都北区で赤羽在宅クリニックとして開業。翌年17年に医療法人化し、現在は、赤羽、大宮、練馬区、墨田区、武蔵野市、日本橋と、6軒の在宅専門診療所を展開しています。  ・・・もっと見る

診療所レポート(2)

リウマチ専門診療所

クリニックケーススタディ
2021-07-16
2016年に埼玉県戸田市で開業した、さとう埼玉リウマチクリニック。開業当初は佐藤理仁院長の専門であるリウマチ治療と、内科・小児科のプライマリ・ケアの2本柱の診療所だった。  ・・・もっと見る

診療所レポート(1) 

リウマチ専門診療所

クリニックケーススタディ
2021-07-09
厚生科学審議会疾病対策部会リウマチ等対策委員会が2018年に公表した報告書によると、日本でのリウマチの有病率は0.6%~1%、患者数は60万~100万人と推定されている。  ・・・もっと見る

100歳まで生きるのに何が必要か この姿勢が信頼と共感を呼ぶ

医療法人社団ダイアステップたけおクリニック(東京都世田谷区)

クリニックケーススタディ
2021-06-25
「新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、診療所における患者サービスのあり方は大きく変わりました」と開口一番に語るのは、医療法人社団ダイアステップたけおクリニックの竹尾浩紀総院長だ。  ・・・もっと見る

全国各地の医療過疎地の救急からかかりつけまで支援

広域医療法人EMS松岡救急クリニック(鹿児島県南九州市)

クリニックケーススタディ
2021-05-14
2013年、鹿児島県南九州市川辺町に救急専門診療所として開業した、広域医療法人EMS松岡救急クリニック。総勢約70人の充実した人員と医療設備のもと、高齢化・過疎化が進む薩摩半島の一次救急~三次救急まで救急車の要請をすべて受け入れ、今や年間の救急車受け入れ件数は約700台と南薩地域で最も多く、さらに時間外来院患者数は鹿児島県内で最も多い約1万1千人を受け入れる医療機関となった。  ・・・もっと見る

疲れがとれないなど慢性疲労症候群を治療する

ナカトミファティーグケアクリニック(大阪市中央区)

クリニックケーススタディ
2021-04-23
大阪駅から地下鉄で1駅、銀行やオフィスが立ち並ぶオフィス街の淀屋橋駅から好アクセスのビル2階に、ナカトミファティーグケアクリニックはある。  ・・・もっと見る

めまい・ブロック注射―個別対応重視で人気に!増殖する“対象限定診療所”

東京頭痛クリニック(東京都渋谷区)

クリニックケーススタディ
2021-04-09
「どの診療科に行けばいいのかわからない・・・」「別の医療機関では治らなかった」―など、他の医療機関では拾いきれていない患者ニーズへの一点特化こそ、対象限定診療所の第一歩と言える。Part1 では、実際にさまざまな疾患や症状、治療法に専門特化した診療所に話を聞いた。  ・・・もっと見る

ウィズコロナ時代の分院展開 その勝ち筋を探る

医療法人隆由会 大瀧隆博理事長

クリニックケーススタディ
2021-03-26
大阪府内で5つの整形外科診療所を展開する医療法人隆由会の大瀧隆博理事長は、開業後9年間で7つの分院を展開(うち2院は承継済)し、現在、8院目の分院開設を計画している。  ・・・もっと見る

PCR検査の今を追う(2)

赤松敬之(西梅田シティクリニック院長)

PCR検査クリニックケーススタディ新型コロナウイルス感染症
2021-02-26
大阪市北区の中心街に2020年9月開業した、西梅田シティクリニック。赤松敬之院長が目指したのは、「都市部で働くビジネスパーソンの医療アクセスの課題を解決するコンビニクリニック」だ。  ・・・もっと見る

PCR検査の今を追う(1)

石川雅俊(医療法人社団ビーンズ理事長)

PCR検査クリニックケーススタディ新型コロナウイルス感染症
2021-02-19
新宿をはじめ、池袋、九段下、新橋―など、都心の主要ビジネス街の駅チカに展開する医療法人社団ビーンズまめクリニックグループのメーンターゲットは、働き盛りのビジネスパーソンだ。  ・・・もっと見る

    次の10件>  最終>>| 

最新の医業経営コンテンツ

【22年度診療報酬改定】次期改定の検討とりまとめ案を大筋了承 ・・・

医業経営情報 最新情報

診療報酬調査専門組織の「入院医療等の調査・評価分科会」は10月21日、2022年度診療報酬改定に向けた検討結果の最終とりまとめ案を大筋で了承した。分科会長預かりで字句修正した後、中央社会保険医療協議会・診療報酬基本問題小・・・

2021-10-25

【NEWS】[調査・統計]9月の倒産は2件、負債総額は1億1,・・・

医業経営情報 最新情報

9月に倒産した医療機関は前年同月より1件多い2件で、負債総額は1億1,000万円(前年同月比5,500万円増)であることが、東京商工リサーチの調査で分かった。  ・・・

2021-10-25

介護保険制度とBCP

医業経営情報 最新情報

介護保険制度が創設されて21年目を迎えている。20年の節目だった2020年は、新興感染症という制度にとっても大きなリスクが顕在化した。高齢化がますます進むなかで、あらためて「持続可能性」という課題を突き付けられている。・・・

2021-10-25

はじめての施設長マニュアル(14)

医業経営情報 最新情報

身体拘束廃止への取り組みについては、無理解な施設長はいないと思いますが、内容を理解しているのと、実際にそれを実行できているのとでは大きな違いがあります。そもそも、介護保険施設などにおいては身体拘束が原則として禁止されてお・・・

2021-10-25

[メディカルウェーブ/No.4521] C-2水準の対象分野、・・・

医業経営情報 最新情報

COVID-19対応についてヒアリング~医療計画検討会/救急・災害医療提供体制等WGが初会合~厚労省 他・・・

2021-10-22

【22年度診療報酬改定】かかりつけ医機能の評価で議論が紛糾 中・・・

医業経営情報 最新情報

【概要】○厚生労働省は外来医療の論点として、▽「地域包括診療加算」「地域包括診療料」の対象疾患への慢性腎臓病と心不全の追加▽「小児かかりつけ診療料」の施設基準見直し▽かかりつけ医と専門医の連携で「診療情報提供料(III)・・・

2021-10-22

スタッフが安心して働ける体制が患者が安心できる在宅医療となる

医業経営情報 最新情報

医療法人社団ときわは、2016年に東京都北区で赤羽在宅クリニックとして開業。翌年17年に医療法人化し、現在は、赤羽、大宮、練馬区、墨田区、武蔵野市、日本橋と、6軒の在宅専門診療所を展開しています。・・・

2021-10-22

【NEWS】[調査・統計]9月の医療事故報告は18件

医業経営情報 最新情報

日本医療安全調査機構(医療事故調査・支援センター)が発表した9月の「医療事故調査制度の現況報告」では、医療事故報告18件(累計2174件)あった。病院・診療所別では、病院から 16件、診療所からの報告が2件だった。・・・

2021-10-21

新規会員登録をする

ログインする