実務レベルの医業経営コンテンツをご提供する会員制サイトMMI実務レベルの医業経営コンテンツをご提供する会員制サイト「MMI」

気になる注目キーワード

気になる注目キーワード  #クリニック

全 564 件
    次の10件>  最終>>| 

大阪と東京に拠点を構え 男女両方の不妊治療に対応

リプロダクションクリニック(大阪市北区/東京都港区)

クリニックケーススタディ
2022-01-21
2013年9月、大阪駅直結のオフィスタワー15階に開院したリプロダクションクリニック大阪は、男性不妊治療ができる泌尿器科と女性不妊治療ができる婦人科を兼ね備えた、不妊治療専門クリニックだ。仕事をしながら不妊治療を続けられるように、平日は午後8時まで、土日祝日も午後6時まで診療している。  ・・・もっと見る

Q.2022年度診療報酬改定に向けての「自殺防止」対策の議論 「かかりつけ医」等が関与する「富士モデル事業」とは?

Q&Aクリニック自殺予防
2022-01-20
2021年11月に政府の公表した21年版「自殺白書」によれば、20年度の女性の自殺者数が19年までの5年間の平均と比較して3割近く増加したとの報道がありました。その一つの要因としては、新型コロナウイルスの感染拡大により、飲食・サービス業等に従事する女性の多い非正規労働者の雇用環境の悪化が、大きく影響した可能性があると指摘されています。  ・・・もっと見る

Q.医療機関を狙った「ランサムウェア」の脅威 小規模診療所でもターゲットになり得るのか?

Q&Aクリニックランサムウェア
2022-01-13
2021年10月末に四国の公立病院がランサムウェアに感染させられ、病院内のデータを暗号化される被害を受けました。患者約8万5千人分の電子カルテが見られなくなり、診療費の会計も不可能に。報道によると外来患者の新規受け入れを全面的に停止し、復旧には相当な時間を要したとの報道を知り、大変に驚かされました。  ・・・もっと見る

Q.初診からのオンライン診療で行うことになった「診療前相談」とは何ですか?

Q&Aオンライン診療クリニック
2021-12-28
当クリニックでは、新型コロナウイルス感染症対応の特例を活用して、初診からのオンライン診療を実施しており、外来受診での感染を心配する患者などから大変好評を得ています。これを機に、新型コロナ収束後もオンライン診療を継続しようと考えています。  ・・・もっと見る

WEB予約&HPで院内の滞在時間を大幅に削減

京都駅前さの皮フ科クリニック(京都市下京区)

クリニックケーススタディ
2021-12-24
診療効率や患者サービスの向上、スタッフの業務負担の削減など、さまざまなシステムを活用している診療所は増えている。ここから診療所のDX化に役立つ事例を紹介する。  ・・・もっと見る

Q.診療情報提供料(III)は、2022年度診療報酬改定で要件の見直しがありますか?

Q&Aクリニック
2021-12-21
2022年度診療報酬改定に向けて、中央社会保険医療協議会での議論が活発化しているようですが、プライマリ・ケアを担う私たちの最大の関心事は、医療機関間の有機的な連携を促す「診療情報提供料」がどのように見直されるのかです。  ・・・もっと見る

Q.マイナポータルは、新型コロナウイルス感染者の情報共有にも使えますか?

Q&Aクリニック
2021-12-08
メタボ健診の結果や処方薬の利用履歴などの情報を、マイナンバーカードを用いた個人向けのサイト「マイナポータル」で見られる取り組みがスタートしたと、新聞報道で知りました。患者本人が同意すれば医療機関の間でも情報共有が可能で、私たちのような「かかりつけ医」と、病院の医師との情報連携のツールとしても使えると考え、大きな期待を寄せています。  ・・・もっと見る

来院動機を分析して科学的な広報・広告を実践する

医療法人社団いつき会 ハートクリニック(東京都葛飾区)

クリニックケーススタディ
2021-11-30
コロナ禍であっても新規患者数は増え続けているいつき会ハートクリニック。佐藤一樹院長は、専門性の高い生活習慣病の医療や発熱外来などの必要な医療の提供に加えて、費用対効果を検証した適切な広報・広告の実践もその一因となっていると分析している。  ・・・もっと見る

HPのコンテンツを見直し手術の問い合わせ件数10倍に

医療法人hi-mex 耳鼻咽喉科サージクリニック老木医院(大阪府和泉市)

クリニックケーススタディ
2021-11-25
年間400件以上の耳鼻咽喉科領域の手術を行っている老木医院。昨春からホームページを見直した結果、最大月間400万PVに増加。手術の問い合わせ件数も10倍以上に増えている。法人マネジメント部事務長の徳永雅之氏と同部リーダーの山口賀生氏に解説してもらった。  ・・・もっと見る

Q.新型コロナの感染拡大防止策を支援する新たな補助金制度は、どのような仕組みですか?

Q&Aクリニック
2021-11-22
内科を標榜するクリニックの院長です。初・再診料に5点を加算できる新型コロナウイルス感染症対応の診療報酬上の特例が9月末で終了し、感染も今のところは落ち着いていますが、第6波に備えて今のうちに院内における感染拡大防止策について、万全を期しておきたいと考えています。  ・・・もっと見る

    次の10件>  最終>>| 

最新の医業経営コンテンツ

【NEWS】ヘルパンギーナの報告数が高い水準で推移

医業経営情報 最新情報

国立感染症研究所は1月17日、「感染症週報2021年第51週(12月20日~12月26日)・第52週(12月27日~1月2日)合併号」を公表した。定点把握の対象となる5類感染症の定点当たり報告数などは以下の通り。・・・

2022-01-24

医療経済実態調査

医業経営情報 最新情報

一般病院の2020年度の損益率は前年度より赤字幅が拡大したが、補助金で黒字を確保。診療所は黒字基調で回復傾向。保険薬局も大きな変化なし。新型コロナの影響を踏まえ、この医療経済実態調査の結果をどうとらえるのか、21年の年末・・・

2022-01-24

[メディカルウェーブ/No.4545] 東京など13都県に重点・・・

医業経営情報 最新情報

「これまでの議論の整理」を了承~中医協総会/小児がん拠点病院等の指定要件、集中的な議論を開始~厚労省WG 他・・・

2022-01-21

【22年度診療報酬改定】22年度改定における薬価基準改正案を了・・・

医業経営情報 最新情報

【概要】○中央社会保険医療協議会・総会は1月19日、次期薬価改定における薬価算定基準の改正案を了承○改正案には、▽「新薬創出・適応外薬解消等促進加算」の対象拡大、企業指標、企業区分の見直し▽原価計算方式で算定された新薬で・・・

2022-01-21

大阪と東京に拠点を構え 男女両方の不妊治療に対応

医業経営情報 最新情報

2013年9月、大阪駅直結のオフィスタワー15階に開院したリプロダクションクリニック大阪は、男性不妊治療ができる泌尿器科と女性不妊治療ができる婦人科を兼ね備えた、不妊治療専門クリニックだ。仕事をしながら不妊治療を続けられ・・・

2022-01-21

Q.「施設内薬局」の「特別調剤基本料」算定で妥当性の判断がし難・・・

医業経営情報 最新情報

数年前に国が規制を一部緩和したことにより、医療機関の敷地内に薬局を開設することができるようになりました。厚生労働省は従来、医療機関と薬局が隣接する場合、両者の間を公道やフェンス・塀等で仕切るように指導してきましたが、それ・・・

2022-01-21

【NEWS】22年10月以降の処遇改善の議論を開始 介護給付費・・・

医業経営情報 最新情報

社会保障審議会・介護給付費分科会は1月12日、臨時の介護報酬改定を行って対応する2022年10月以降の介護職員の処遇改善について、議論を開始した。新たな加算報酬を設ける方向だが、その要件・仕組み等について厚生労働省は、2・・・

2022-01-20

特集 デジタルヘルスの今と可能性

医業経営情報 最新情報

「デジタルヘルス」の動向を考えずに今後の地域医療は見通せない。本企画ではデジタルヘルスの今と今後の可能性を考える。 今回は、2022年度診療報酬改定に向けた、オンライン診療関連の動向について解説する。 ・・・

2022-01-20

新規会員登録をする

ログインする