実務レベルの医業経営コンテンツをご提供する会員制サイトMMI実務レベルの医業経営コンテンツをご提供する会員制サイト「MMI」

気になる注目キーワード

気になる注目キーワード  #医療制度改革

全 228 件
    次の10件>  最終>>| 

【NEWS】健保連の22年度の経常収支、2,770億円の赤字見込み 

新型コロナの影響による拠出金減少で赤字が一時的に改善

医療制度改革医療保険新型コロナ
2022-05-12
○健康保険組合の2022年度予算における経常収支は2,770億円の赤字見通しだが、赤字額は前年度予算比で2,000億円以上縮小○20年度の新型コロナウイルスの感染拡大で高齢者医療費が減少し、22年度の高齢者等拠出金見込み額が減少したことや、20年度の拠出金の精算で1,445億円の返還があったことが赤字縮小の主な要因○健保連は「一時的かつ極めて異例な減少」と強調。団塊の世代が75歳に到達する23年度以降は拠出金の急増は必至だとの見方を示している  ・・・もっと見る

【22年度診療報酬改定】「短期滞在手術等基本料1」などの扱いで疑義解釈 厚労省

平均在院日数の計算や看護必要度の評価での除外方法を説明

22年度改定医療制度改革診療報酬
2022-05-11
厚生労働省は4月28日、2022年度診療報酬改定の「疑義解釈資料(その7)」を地方厚生局などに事務連絡した。今回は、平均在院日数の計算や一般病棟用の「重症度、医療・看護必要度(以下、看護必要度)」の評価などで除外対象に追加された「短期滞在手術等基本料1」の取扱いについて詳しく説明した。  ・・・もっと見る

【22年度診療報酬改定】看護の処遇改善で特別調査の実施を了承 中医協・総会

処遇改善の必要額と診療報酬のギャップの最小化が課題に

22年度診療報酬改定医療制度改革診療報酬
2022-05-10
中央社会保険医療協議会・総会は4月27日、看護の処遇改善に関する技術的検討の基礎資料を得るための特別調査の実施を了承した。入院・外来医療等の調査・評価分科会での議論を踏まえ、病床数や人員配置等の把握時期を直近の5月1日時点に改めるなど、当初案を一部修正した。総会に先立って開かれた診療報酬基本問題小委員会では、多くの委員が処遇改善に必要な額と診療報酬で手当される額とのギャップを最小限にとどめることが重要との認識を示した。  ・・・もっと見る

【22年度診療報酬改定】22年度の「データ提出加算」の取扱いで事務連絡 厚労省

「データ提出加算開始届書」の提出期限や手続きを指示

22年度診療報酬改定医療制度改革診療報酬改定
2022-04-28
厚生労働省は4月22日、2022年度における「データ提出加算」の取扱いについて、地方厚生局に事務連絡した。DPC対象病院でない施設が新たに加算の届出をする場合のDPC試行データの提出期限や、加算算定が認められるまでの流れなどを詳しく説明した。  ・・・もっと見る

【22年度診療報酬改定】「感染対策向上加算3」、改定前からの入院患者も算定可

厚労省が疑義解釈で明示

22年度診療報酬改定医療制度改革診療報酬改定
2022-04-27
厚生労働省は4月21日、2022年度診療報酬改定の「疑義解釈資料(その6)」を地方厚生局などに事務連絡した。この中で新設の「感染対策向上加算3」の算定時期について、改定前の22年3月31日以前から継続入院している患者への対応を説明。同加算は、入院初日と入院期間が90日を超えるごとに1回算定するが、22年3月末時点ですでに入院期間が90日を超えている患者についても、入院日を基準として90日を超えるごとに加算を算定して差し支えないことを示した。  ・・・もっと見る

【NEWS】認定かかりつけ医の事前登録制などを提言 財政審で財務省

事前登録のない患者からは定額負担徴収を

医療制度改革医療提供体制診療報酬
2022-04-20
【概要】○財務省は4月13日の財政制度等審議会・財政制度分科会に提出した社会保障に関する資料で、かかりつけ医の制度化を改めて提言○かかりつけ医機能を備えた医療機関を認定し、患者が自分のかかりつけ医と医療情報を事前登録する仕組みを設け、事前登録なしに認定かかりつけ医を受診した患者からは定額負担を徴収する案を示した○入院医療では、地域医療構想の実現を促進する方策として地域医療連携推進法人の活用を提言。診療報酬においても連携する医療機関等を一体として包括報酬を支払う仕組みを検討するよう求めた  ・・・もっと見る

【22年度診療報酬改定】「外来感染対策向上加算」等の届出で疑義解釈 厚労省

届出を必要としない実績の具体的内容を明示

22年度診療報酬改定医療制度改革診療報酬
2022-04-19
厚生労働省は4月13日に地方厚生局などに送付した2022年度診療報酬改定の「疑義解釈資料(その4)」で、「外来感染対策向上加算」及び「感染対策向上加算1~3」の施設基準の届出について解説した。  ・・・もっと見る

【22年度診療報酬改定】入院・外来医療等調査・評価分科会が初会合

10月の看護の処遇改善に向けた議論を開始

22年度診療報酬改定医療制度改革診療報酬
2022-04-18
診療報酬調査専門組織の入院・外来医療等の調査・評価分科会は4月13日、初会合を開き、看護の処遇改善に関する議論に着手した。今後、看護職員の給与を月額平均で1万2,000円引き上げるための2022年10月の診療報酬改定に向け、技術的課題を検討する。初会合では、既存データの分析や特別調査の追加実施に関する案が大筋で了承された。分科会長預かりで必要な修正を加えた上で、中央社会保険医療協議会・総会に報告する。  ・・・もっと見る

【22年度診療報酬改定】「外来腫瘍化学療法診療料」で疑義解釈 厚労省

同一日の同一医療機関での他科受診の扱いなど解説

22年度診療報酬改定医療制度改革診療報酬
2022-04-18
厚生労働省は4月11日、2022年度診療報酬改定の「疑義解釈資料(その3)」を地方厚生局などに送付した。このなかで、「外来腫瘍化学療法診療料」について、同一日に同一医療機関で他科受診した場合の取扱いや、「在宅自己注射指導管理料」との関係などを解説した。  ・・・もっと見る

【NEWS】宿日直許可申請に関するウェブ相談窓口を設置 厚労省

訪問支援が必要な相談は都道府県の勤改センターと連携も

医療制度改革医療提供体制働き方改革
2022-04-14
厚生労働省は4月1日付で、医療機関の宿日直許可申請に関する相談窓口を同省のウェブサイト上に設置したと発表した。本来の所管である労働基準監督署への相談に不安やためらいがある医療機関の悩みを拾い上げ、適切な支援につなげることが狙い。  ・・・もっと見る

    次の10件>  最終>>| 

最新の医業経営コンテンツ

【NEWS】[調査・統計]産後うつ病の高リスク者を33.5%減・・・

医業経営情報 最新情報

妊娠中からオンライン医療相談を提供されたグループでは産後うつ病高リスク者の割合が相対的に33.5%低かったことを、東京大学の研究チームが5月9日、明らかにした。これは横浜市のモデル事業の業務委託を受けた株式会社キッズパブ・・・

2022-05-18

Q.パワーハラスメントの相談窓口を設置しますが、注意点があれば・・・

医業経営情報 最新情報

2022年4月からパワハラ防止措置の義務化で相談窓口を設置することになりましたが、実際相談された際に、気を付けることはありますか。 ・・・

2022-05-18

[メディカルウェーブ/No.4577] 「仮名加工情報保護と利・・・

医業経営情報 最新情報

緊急薬事承認盛り込んだ改正薬機法が成立~参院本会議/沖縄県庁にリエゾンチームを派遣~後藤厚労相 他・・・

2022-05-17

【NEWS】血管塞栓用コイルをクラスIで自主回収 クックメディ・・・

医業経営情報 最新情報

東京都福祉保健局は5月10日、クックメディカルジャパン合同会社(東京都中野区)が輸入販売した中心循環系血管内塞栓促進用補綴材について、自主回収開始の報告を受けたと発表した。 ・・・

2022-05-17

Q.手挙げ方式の「紹介受診重点医療機関」になるメリットは何でし・・・

医業経営情報 最新情報

医療機関の意向が前提という「紹介受診重点医療機関」になるメリットについて教えてください。・・・

2022-05-17

【NEWS】医師確保計画GL改正の議論を開始 厚労省WG

医業経営情報 最新情報

【概要】○厚生労働省の「地域医療構想及び医師確保計画に関するワーキンググループ(WG)」は5月11日、2024年度からの次期医師確保計画の策定に向けた議論を開始○この日は三次・二次医療圏における医師の多寡を表す「医師偏在・・・

2022-05-16

医師労働時間短縮計画

医業経営情報 最新情報

厚生労働省は4月1日、「医師労働時間短縮計画作成ガイドライン 第1版」を公表した。勤務医の時間外労働に上限規制が適用される2024年4月までいよいよ2年を切り、各医療機関では、まずは勤務状況の把握から始まる適切な対応が求・・・

2022-05-16

[メディカルウェーブ/No.4576] COVID-19対応の・・・

医業経営情報 最新情報

後発医薬品の評価・改善「検討会で議論」~政府有識者会議/全国で減少傾向続くもGWの影響見極めを~厚労省AB 他 ・・・

2022-05-13

新規会員登録をする

ログインする