実務レベルの医業経営コンテンツをご提供する会員制サイトMMI実務レベルの医業経営コンテンツをご提供する会員制サイト「MMI」

気になる注目キーワード

気になる注目キーワード  #24年度改定 同時改定 介護報酬 介護保険

全 179 件
    次の10件>  最終>>| 

【NEWS】介護サービス受給者数は472万1,800人

23年11月介護給付費等実態統計月報 厚生労働省

介護保険調査・統計
2024-04-03
厚生労働省はこのほど、2023年11月審査分の「介護給付費等実態統計月報」(旧・介護給付費等実態調査月報)を公表した。結果の詳細は以下の通り。  ・・・もっと見る

【NEWS】ケアマネジメントを巡る諸課題の解決に向け、検討会を新設

秋頃を目途に中間整理をとりまとめ

介護保険
2024-04-03
厚生労働省は3月28日に持ち回り開催された、社会保障審議会・介護保険部会に、「ケアマネジメントに係る諸課題に関する検討会(仮称)」の設置を報告した。  ・・・もっと見る

【NEWS】介護2割負担の拡大は24年度予算編成過程で検討

介護保険部会での結論を断念し、政治決着へ

介護保険
2023-12-13
社会保障審議会・介護保険部会は12月7日、介護保険の利用者負担が2割となる範囲の拡大について、2024年度の予算編成過程で検討するとした厚生労働省の提案を了承した。2割負担の対象拡大は23年12月の部会の意見書とりまとめの際に合意が得られず、見送られた経緯がある。その後、年内に結論を出すべく議論が重ねられてきたが、最終的には部会での決着を断念し、政治に判断を委ねる異例の展開となった。  ・・・もっと見る

【NEWS】介護サービスの受給者1人当たり費用額は19.8万円

介護給付費等実態統計月報 23年7月審査分 厚生労働省

介護保険調査・統計
2023-12-05
厚生労働省はこのほど、2023年7月審査分の「介護給付費等実態統計月報」(旧・介護給付費等実態調査月報)を公表した。結果の詳細は以下の通り。  ・・・もっと見る

【NEWS】23年6月の保険給付費の総額は8,828億円

介護保険事業状況報告 厚労省

介護保険調査・統計、
2023-10-17
厚生労働省はこのほど、2023年6月の「介護保険事業状況報告の概要(暫定版)」を公表した。詳細は以下の通り。  ・・・もっと見る

【NEWS】23年5月の保険給付費の総額は9,037億円 

厚労省 介護保険事業状況報告

介護保険
2023-09-01
厚生労働省はこのほど、2023年5月の「介護保険事業状況報告の概要(暫定版)」を公表した。詳細は以下の通り。  ・・・もっと見る

【NEWS】特養への特例入所の運用適正化で関係通知を改正 厚労省

自治体特有の事情も十分考慮した運用を

介護保険
2023-04-18
厚生労働省は4月7日、介護老人福祉施設(以下、特養)の入所に関する指針作成にあたっての留意事項などを定めた通知を一部見直し、都道府県などに送付した。要介護1、2の入所を例外的に認める「特例入所」について、運用の適正化や透明性を確保することが狙い。特例入所の対象が居宅での日常生活が困難な場合に限定されることを改めて強調するとともに、自治体特有の事情がある場合はその点も十分考慮するよう促した。  ・・・もっと見る

【NEWS】 聴力低下高齢者の孤独感が要介護状態の発生に影響 国立長寿研

聴力が低下した地域在住高齢者の孤独感が要介護状態の新規発生と関連することを明らかにしました(4/10)《国立長寿医療研究センター》

介護保険高齢者調査・統計
2023-04-14
国立研究開発法人国立長寿医療研究センターは10日、老年学・社会科学研究センターの冨田浩輝研究員と島田裕之センター長などの研究グループが、聴力が低下した地域在住高齢者の孤独感が要介護状態の新規発生と関連することを明らかにしたと発表した。  ・・・もっと見る

福祉用具の貸与と販売

廉価な用具の販売移行、利用者の状態・安全性・経済性が基本的な視点に

キーポイント介護保険要諦
2022-06-27
介護保険制度における福祉用具の貸与・販売種目についての議論が厚生労働省の検討会で始まっている。適時・適切な利用、利用者の安全性確保、保険給付の適正化などの観点から、現行の「貸与原則」のあり方をどう考えるか、最大の焦点は歩行補助つえや歩行器など廉価な用具の販売への移行だ。  ・・・もっと見る

【NEWS】22年2月の介護サービス受給者数は4,564.0千人

22年2月審査分・介護給付費等実態統計月報 厚労省

介護保険高齢者調査・統計
2022-06-01
厚生労働省は5月25日、2022年2月審査分の「介護給付費等実態統計月報」を公表した。それによると、全国の受給者数は、介護予防サービスが844.2千人、介護サービスは4564.0千人となった。  ・・・もっと見る

    次の10件>  最終>>| 

最新の医業経営コンテンツ

【24年度診療報酬改定】「医療DX推進体制整備加算」の運用など・・・

医業経営情報 最新情報

厚生労働省が4月12日に公表した2024年度診療報酬改定の「疑義解釈資料(その2)」で、調剤では「医療DX推進体制整備加算」や「かかりつけ薬剤師指導料」などを取り上げた。 ・・・

2024-04-22

【NEWS】23年度10月の調剤医療費、前年度比7.3%増の6・・・

医業経営情報 最新情報

厚生労働省はこのほど、2023年度10月の「最近の調剤医療費(電算処理分)の動向」を公表した。10月の調剤医療費は6,922億円となり、対前年度同期比で7.3%増加した。内訳は、技術料が1,922億円(対前年度同期比8.・・・

2024-04-22

【特集企画】オール薬剤師での対話重視し次世代へ確かな一歩踏み出・・・

医業経営情報 最新情報

先ごろ開かれた第103回臨時総会において、「日薬を変えたい」との強い意志を表明していた専務理事の岩月進氏が次期会長候補者に選ばれたことにより、抜本的な組織改革に着手すべき局面が強調された日本薬剤師会。 ・・・

2024-04-22

2024年度診療報酬改定における生活習慣病管理の見直し

医業経営情報 最新情報

3月5日に2024年度診療報酬改定の告示が行われました。今回、特に内科を中心に注目しているのは「生活習慣病管理」の項目です。通常、生活習慣病患者については、特定疾患療養管理料が算定されてきました。改定議論の中でも特定疾患・・・

2024-04-22

[メディカルウェーブ/No.4768]  マイナ促進、6-11・・・

医業経営情報 最新情報

「かかりつけ医機能」報告、厚労省が論点示す~厚労省・分科会/新たな地域医療構想、全自病が見解取りまとめへ~全自病 他・・・

2024-04-19

【NEWS】末梢静脈からの高カロリー輸液等の投与で注意喚起

医業経営情報 最新情報

日本医療機能評価機構は4月15日に公表した「医療安全情報No.209」で、中心静脈から投与すべき輸液を誤って末梢静脈から投与した事故事例を取り上げた。血流が少ない末梢静脈では、誤って投与された高カロリー輸液や高濃度糖液が・・・

2024-04-19

おおこうち内科クリニックに学ぶ 大感動サービスが生まれる組織の・・・

医業経営情報 最新情報

おおこうち内科クリニックでは日々どのような「おもてなし」を実践しているのだろうか。ここでは、主な「おもてなし」の取り組みを解説するとともに、スタッフの方々に自身が実際に経験・実践した「おもてなし」のエピソードを紹介する ・・・

2024-04-19

【24年度診療報酬改定】「医療DX推進体制整備加算」、電カル等・・・

医業経営情報 最新情報

厚生労働省は4月12日、2024年度診療報酬改定の「疑義解釈資料(その2)」を地方厚生局などに事務連絡した。この中で新設の「医療DX推進体制整備加算」の施設基準で求められる電子カルテ共有サービスや電子処方箋の導入について・・・

2024-04-18

新規会員登録をする

ログインする