実務レベルの医業経営コンテンツをご提供する会員制サイトMMI実務レベルの医業経営コンテンツをご提供する会員制サイト「MMI」

介護福祉向けレポート

介護福祉向けレポート

全 26 件
    次の10件>  最終>>| 

はじめての施設長マニュアル(23)

行政管理の考え方

はじめての施設長マニュアル介護経営
2022-07-28
最後の項目として、「行政管理」について理解をしておきましょう。「施設管理トータルチェック表」だと、外部管理に含まれています。  ・・・もっと見る

はじめての施設長マニュアル(22)

収支管理の考え方

はじめての施設長マニュアル介護経営
2022-06-30
施設長が絶対に押さえておかなければならないのが、収支管理です。収支を赤字にしてしまっては、施設を永く継続させることはできません。施設を続けられなくなれば、それは利用者にとっても、職員にとっても、地域にとっても不幸なことです。まずは最低限、事業を継続させることができるだけの利益を出さなければなりません。  ・・・もっと見る

はじめての施設長マニュアル(21)

設備・備品管理の考え方

はじめての施設長マニュアル介護経営
2022-05-31
施設内の設備・備品の整備や建物管理も、重要な施設長業務です。20ページの「施設管理トータルチェック表」を見直して、自身の意識を今一度振り返ってみましょう。  ・・・もっと見る

はじめての施設長マニュアル(20)

職員の目標や困りごとを把握する

はじめての施設長マニュアル介護経営
2022-04-28
ここまでは、介護現場の職員に対していかにやるべきことをやってもらうか、という考え方について述べてきました。施設運営を円滑に行うという面で、理に適った考え方を施設長自身の言葉で伝えられるかという視点は、たしかに重要です。  ・・・もっと見る

はじめての施設長マニュアル(19)

施設の理念を共有する

はじめての施設長マニュアル介護経営
2022-03-31
理念を職員の中で共有するということは、組織運営において最も重要ですが、あまりカンファレンスや会議では話されることのないテーマです。毎日の業務に追われ、目先の仕事が大変であると忘れてしまいがちです。ケアプランのところでも述べたことですが、いかに理念に基づいて行動するかによってケアの質は大きく変わってきます。  ・・・もっと見る

はじめての施設長マニュアル(18)

施設長の役割

はじめての施設長マニュアル介護経営
2022-02-28
介護事業においては、訪問系のサービス以外は定員が定められており、また単価も介護保険上で定められています。事業の収入は「数量×単価」で決まるので、その両方に上限のある介護事業の場合、おのずと施設全体の収入に上限が決まってきます。  ・・・もっと見る

はじめての施設長マニュアル(17)

適切な人員配置を考える

はじめての施設長マニュアル介護経営
2022-01-31
「現場の人手不足」は多くの施設にとって避けられない課題であると思われます。なぜ人手不足が起こってしまうのか、その根本的な原因からまずは考えてみましょう。  ・・・もっと見る

はじめての施設長マニュアル(16)

役職者・専門職への対応のポイント

はじめての施設長マニュアル介護経営
2021-12-27
役職者の選定基準には、基本的に勤務年数が大きく関係します。しかし、長く勤めているがゆえに、考え方が固まっていたり変化を嫌ったりする傾向もあります。もしその固まった考えをくつがえすような方向で方針などを一気に変えようとすると、反発が生じやすくなります。  ・・・もっと見る

はじめての施設長マニュアル(15)

職員管理の基本的な考え方

はじめての施設長マニュアル介護経営
2021-11-29
ここまで、利用者の方に対する内部業務のポイントをお伝えしてきましたが、「職員の管理」もまた、施設長に課せられた重要な役割です。管理といっても、職員がルールを守っているか目を光らせることが目的ではありません。職員管理とは、職員一人ひとりがそれぞれの持てる力を使い、最大限のパフォーマンスを発揮できるような環境を作ることです。  ・・・もっと見る

はじめての施設長マニュアル(14)

適切な措置のもと身体拘束を行う

はじめての施設長マニュアル介護経営
2021-10-25
身体拘束廃止への取り組みについては、無理解な施設長はいないと思いますが、内容を理解しているのと、実際にそれを実行できているのとでは大きな違いがあります。そもそも、介護保険施設などにおいては身体拘束が原則として禁止されており、「事故を防ぐため」などと身体拘束を安易に正当化することも禁じられています。  ・・・もっと見る

    次の10件>  最終>>| 

最新の医業経営コンテンツ

【NEWS】紙レセ請求施設をオン資義務化の除外対象に 厚労省が・・・

医業経営情報 最新情報

 後藤茂之厚生労働大臣は8月3日、オンライン資格確認の導入の原則義務づけと「電子的保健医療情報活用加算」の取扱いについて中央社会保険医療協議会・総会に諮問した。「保険医療機関及び保険医療養担当規則(療養担当規則)」等を改・・・

2022-08-08

【22年度診療報酬改定】入院患者を対象に「看護職員処遇改善評価・・・

医業経営情報 最新情報

 厚生労働省は8月3日の中央社会保険医療協議会・総会に、2022年10月に診療報酬を改定して行う看護の処遇改善の個別改定項目(いわゆる「短冊」)を提示した。入院患者を対象に「看護職員処遇改善評価料」を新設。医療機関は、「・・・

2022-08-08

【NEWS】[感染症]全国の感染状況「急速な増加が継続」

医業経営情報 最新情報

新型コロナウイルス対策を助言する厚生労働省の専門家組織「アドバイザリーボード」は7月27日、全国の感染状況について「最も高いレベルを更新し続けている」との見解をまとめた。それによると全国の新規感染者数(報告日別)は、直近・・・

2022-08-08

Q.薬局での抗原検査キット販売の規制緩和は実現するのでしょうか・・・

医業経営情報 最新情報

新型コロナウイルス感染を自分で15分位の短時間で調べられる抗原検査キットについて、現行では原則、医療機関か医療機関と連携した事業者に限り取り扱いが可能でした。薬局については、国の承認したキットで薬局薬剤師が対面でお客様に・・・

2022-08-08

[メディカルウェーブ/No.4600] へき地医療にオンライン・・・

医業経営情報 最新情報

「地域連携薬局」の位置づけで日医・日薬で対立~在宅WG/医療など自然増5600億円の範囲で要求~概算要求で閣議了解 他 ・・・

2022-08-05

【NEWS】22年4月の介護サービス受給者数は4,562.7千・・・

医業経営情報 最新情報

 厚生労働省は7月27日、2022年4月審査分の「介護給付費等実態統計月報」を公表した。それによると、全国の受給者数は、介護予防サービスが844.1千人、介護サービスは4562.7千人となった。詳細は以下の通り。 ・・・

2022-08-05

【NEWS】22年5月の医療施設動態調査を公表 厚労省

医業経営情報 最新情報

厚生労働省は7月29日、「医療施設動態調査(2022年5月末概数)」を公表した。詳細は以下の通り。 ・・・

2022-08-05

【NEWS】[医学研究]子宮頚管ペッサリー治療の症例を報告

医業経営情報 最新情報

済生会横浜市東部病院はこのほど、2022年7月10~12日に開催されました日本周産期・新生児医学会学術集会で、切迫早産に対するペッサリー治療の症例報告を行ったことを報告した。・・・

2022-08-05

新規会員登録をする

ログインする